FC2ブログ
岐阜県(中濃・南飛騨)の公衆便所を取材してきました。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

可児駅周辺のトイレ取材
皆さんこんにちは&お待たせしました!
小型の盗聴器・盗撮カメラ探査機を入手したので、久々に大々的なトイレ取材を再開することになりました。
そこで地元の岐阜県可児市・美濃加茂市周辺のトイレを取材してきました。

まずは可児市立図書館から。
DSCN0545.jpg
DSCN0547.jpg
DSCN0546.jpg
画像は順に、建物・小便器・大便器。見てのとおり三階建、トイレは各階に設置です。
例によって我輩は男性ですので男子トイレだけの取材になります。
小便器は各階二つ、大便器は和式で各階一つ。1階には車椅子用洋式便器がひとつあります。
ただしその分女子トイレの和式便器が少ないので女性の方は洋式トイレとの併用で混雑を緩和したほうがいいかもしれません。
ちなみにどのトイレも盗聴機などの電波反応はありませんでした。

次に可児市広見公民館のトイレです。
DSCN0550.jpg
DSCN0549.jpg
DSCN0548.jpg
トイレ自体は3か所にありますが、いずれも男子トイレの便器数は小3、和式1、洋式1。
いずれもペーパーの替え玉は準備されています。
ちなみに男女ともトイレ入口で電波チェックするも反応なしでした。さすがにこういう場所では管理人が掃除するから発見されやすいのかもしれませんね。

最後に、可児駅前のトイレです。
DSCN0551.jpg
DSCN0552.jpg
DSCN0553.jpg
駅前だけあって取材には細心の注意を払いました。盗撮と間違われる危険が大きいからです。
男子トイレの陣容は小2・大1(和式)。あまり汚れておらず替え玉もあるので安心。
さらに盗聴器や盗撮カメラの反応もありませんでした。電波反応・カメラ反応ともになし。安心して使えます。
※ていうかこんな地方都市に盗撮カメラが跋扈していたら怖いよぉ~!!(爆)

おまけ:盗撮カメラが気になる方へ
最近は電子機器の小型化により盗撮カメラも気づかれにくいものが発売されています。
電波を発するものは電池の減りが早いので人感センサーつきのメモリー型が主流のようです。
形状もいまや女子トイレにあると便利なフック型がありますので、取り付け位置が怪しいと思ったらセキュリティ会社や警察などに相談・通報して下さい。
我輩は男性ですのでイザという時に協力しづらいです。女性の皆様は協力的な男性パートナーを探すのが第一かもしれません。周囲にアマチュア無線をやっている方がいれば頼んでみるのも一策でしょう(無線機器には詳しいので頼りになりますよ)。
※そのうち自分がこの取材で培ったセキュリティ対策の市民講座を実施することになるかもしれませんが、今はまだ情報収集の段階です。期待しない程度でお待ち下さい。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 便所探検隊・岐阜県支部(更新停止). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。