FC2ブログ
岐阜県(中濃・南飛騨)の公衆便所を取材してきました。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩村城址のトイレ
連休中に恵那市の岩村城址を訪れました。
普段は閑散とした場所でも今回観光客がやたら多かったです…東美濃が舞台のNHKドラマ「半分、青い」の影響があったかも?
麓の岩村歴史資料館から山頂まで歩くこと15分…息が切れそうになるも無事到着。景色は圧巻でした!
ただ画像撮ってないから見せられないのが残念ですが(爆)

その東屋(休憩場)にあるトイレを取材。
岩村城址・外観
20年前はボットン便所(非水洗)でしたが…バリアフリー改修(多分)で水洗化されました。

まずは洗面台。今風の機材でINAX製。
岩村城址・洗面台
つづいて小便器。黒INAXロゴから2010年頃のものと思われます。
岩村城址・小便器
実は特筆すべき便器が個室内にありました!
洋式便器はアメージュC[ECO6]のINAX HBC-110STU。公共トイレには珍しい節水型です!
岩村城址・洋式便器HBC-110STU
トイレ個室内の張り紙にも「洗浄は一回だけでお願いします」と書いてあり、多分水道配管容量が小さいと思われます。
元の水道使用量が少ないのが仇になった恰好。
陣容は男子小2・大1、女子2(推測)、多目的1。ドアの配置から多目的は事実上女子用状態でした。

本来なら麓の資料館外側にあるトイレも撮影したかったですが、混雑が激しく撮影は諦めました。
ただ便器は和式がINAX洗い落とし式だったりと珍品続出なので別途撮影の機会を伺います。
そこも以前は非水洗でしたが、現在青INAXロゴ付便器なので恐らく2000年前後に改修されています。
雰囲気は城下町に相応しい木造日本家屋風。いい趣なのでまた撮影に来たいと思います。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

製造年月日は・・・
確かにここ最近ですが、製造年月日を見ると2011年10月以降にリフォームしているようなので、そこまでは・・・お察しくださいとなっていたのかもしれませんね。
INAXの機器の場合、この品番シールになってからは明確に製造日が分かるようなロットがふられていますね。
「SW20111014000330」と書いてあるので、2011年10月14日に製造され、330個目に製造したものと言うのを表していそうですw
A-Harekuni | URL | 2018/06/12/Tue 19:57[EDIT]
Re: 製造年月日は・・・
A-Harekuniさん、こんにちは。

> 確かにここ最近ですが、製造年月日を見ると2011年10月以降にリフォームしているようなので、そこまでは・・・お察しくださいとなっていたのかもしれませんね。
> INAXの機器の場合、この品番シールになってからは明確に製造日が分かるようなロットがふられていますね。
> 「SW20111014000330」と書いてあるので、2011年10月14日に製造され、330個目に製造したものと言うのを表していそうですw

へぇ~×16(トリビアの泉ですかっ!!)機種特定の証拠として撮った銘板にそんな情報が仕込まれているとは。
とはいえ電気技術者は銘板を撮って今後の設備保全に役立てるもの。形式・スペック・製造年月・シリアルナンバーなどが書かれている貴重な情報源ですので今後も撮るようにします。
2011年10月に製造されたということは、改装は今から6~7年前ですよね。
大洗浄6L以下のエコ便器が出始めたのも2010年前後だからこんなものかと思います。
ヒラタツ | URL | 2018/06/14/Thu 06:24[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 便所探検隊・岐阜県支部(更新停止). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。