FC2ブログ
岐阜県(中濃・南飛騨)の公衆便所を取材してきました。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白川園七宗御殿(ドライブイン)のトイレ
下呂からの帰りに加茂郡七宗町のドライブイン「白川園本舗・七宗御殿」に立ち寄りました。
夕暮れ時なので外観が暗いのは致し方ありませんが…お許しを。
七宗御殿外観
このドライブインは白川町産のお茶関連製品が売りですが…それだけでなく檜作りの豪華なトイレがあることでも有名です!
便所探検隊岐阜県支部は今回やっと撮影の機会を得ました。
建てられたのは1990年代。バブル景気の頃に豪華さを競って話題にしたんでしょうね…世知辛い現代では考えられい代物です。

例によって男子トイレのみ取材。入り口付近はいたって平凡なトイレなのですが…。
七宗御殿男子用
それとは別に、広い個室が2つあります!!
七宗御殿檜洋式
こちらは洋式。内装は壁も床も檜作り、室内は土禁なので入口の土間でスリッパに履き替えて入ります。広さは2~3畳分。
便器はTOTO製、暖房便座・ウォシュレットは標準装備。
七宗御殿檜和式
もっと驚いたのが和式!なんと金箔を貼った屏風があり豪華絢爛ともいえます。
便器はTOTO製、まさかのイエローカラー!洗面器もイエロー、金に近いイメージで揃えてます。
清掃も念入りになされており、不快感は一切ありません!
実際使ってみたかったけど、閉店間際なので撮影だけで済ませました。
このあと白川茶のペットボトルを買って現場退散。

このトイレ、ネット上では女性が撮影した画像もあり「七宗御殿」「トイレ」検索すれば見つかります。
画像を見る限り、和式は男性側とは機器の取り付け方が正反対でした(それだから判った)。洋式側は不明
※女性側の画像にある和式は金の屏風がありません…おそらく小用を引っ掛けるからかもしれません。

営業時間が短いので(10~18時)夜は開いていませんが、昼間に七宗を通過するのであれば立ち寄っても良いのではないでしょうか!?話題づくりに金のトイレをお試しあれ(笑)
スポンサーサイト

下呂市小川神社のトイレ
下呂市の国道41号線沿いにある小川神社の隣にある公衆便所を撮影しました。
DSCN1138.jpg
見た目は極普通のトイレですが…。
DSCN1143.jpg
DSCN1142.jpg
なんと!今や珍しい汲み取り式便所じゃあ~りませんか!(爆)
臭突はスリム型だから90年代竣工と思われます。電動ファンのメーカーは不明。
マンホールの蓋はシンエツか東洋プライウッドでしょう。

中身は小・和・洋とも全て非水洗!箱型非水洗小便器もさることながら、洋式のボットン、公衆便所ではレアですよ(爆)。
メーカーはINAXですがロゴを撮り忘れました。箱型非水洗小便器の形状は間違いなくINAXです(inaマーク時代にも作られていたかもしれませんが?)
DSCN1139.jpg
DSCN1141.jpgDSCN1140.jpg
大便器に備え付けの紙が切れていました…和式のスパッター(便器受け)に紙が貼りついているから女性の利用が多そうです。
念のため紙は持参したほうが無難です。(ボットンだからポケットティッシュでもいけますが)
内部は比較的明るく、掃除は念入りなのか汚れていません。ニオイもボットンにしては少なめ。
ここは替え玉の用意が欲しいと思います。

画像にはありませんが、洋式便器の底部にはヒビが入っていました…これは更新したほうがいいですが、今後水洗化の絡みがあれば当面放置かもしれません。
スーパーレアな物件に遭遇したもので(笑)これだから便所探検隊はやめられません。
Copyright © 便所探検隊・岐阜県支部(更新停止). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。